This Category : 痕

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

目が醒めた場所はきっと夢の中

2011.06.19 *Sun
不条理も矛盾も否応なく抱えたこの世界で

どうしようもない思いのまま生きてきた

「まだ」終われないと繰り返してはいつだって先延ばし

夢の先の「あした」には届かない

だけどあなたと世界、果てるならば、本望。

スポンサーサイト
CATEGORY :
THEME : こころ / GENRE : 心と身体
DATE : 2011/06/19 (日) 23:47:18
COMMENT (0)  EDIT | 

嘘つきはだあれ

2011.02.24 *Thu
多分、きみは嘘、だなんていうんだろうけれど
僕は全然優しくないんだよ

きみの前では愛らしくいたいんだ
嘘をついているのに気づかないんだ、それでいいの


嘘、ついてごめんね、
こころのなかでぼそっと呟く

嘘つきがここにいる
あなたはきっと、ずっと、気づかないね


信じてる


嘘、信じてない


君は優しいね


あなたは残酷ね



誰もが嘘つきを嫌う
胸の奥で悪魔が笑う

優しい「君」は微笑みを繕う
残酷な「あなた」は笑わない



僕は そんな「  」がすきだから。

CATEGORY :
THEME : 自己探求 / GENRE : 心と身体
DATE : 2011/02/24 (木) 14:46:46
COMMENT (0)  EDIT | 

忘れるなんて、不可能だよ

2011.02.09 *Wed
アドレス帳を見渡せばいつも手が止まる
残っている名前 見つけてはあの人のこと思い出す
もうこの世界にはいないのに
どこを探してもあの人の姿を見つけることはできないのに
どうして 僕はまだ何も見つけられてないの

同じ腕に 同じ傷痕を見つけて
ずっと前には利き腕まで傷つけていたんだって
もう私の傷は薄くなって殆ど痕を残してなかったけど
あの人の腕に真新しい傷ついたシルシを見つけた
ああ 近い存在、感情を持ち合わせてる人がやっと目の前に


出逢ってから数えるには及ばない
1年と少しであの人はいってしまった
近い人でした ただそれだけの人でした
交わした言葉はつまらない世間話と少しの馴れ合い程度
いまもまだ夢の中の物語りのように思えてならない


またさよならもいえなかった
思い出すあの人はいつも笑ってて
でも思い出の中でさえ何も語ろうとはしなかった


これは恋慕ではなかったけれど
近い人でした ただそれだけの人でした
ありがとうも さよならもいえなくて
最後に交わしたのは言葉ではなかったね

手を振るあなた
遠ざかる校舎
見送ってくれたあなたの笑う声
大好きでした
さよなら

CATEGORY :
THEME : 心と身体 / GENRE : 心と身体
DATE : 2011/02/09 (水) 23:21:37
COMMENT (0)  EDIT | 

傷は痕となり迷い子は狼狽する

2011.02.06 *Sun
かさついた手の
痛みが「生きてる」を
教えてくれるの

お願いもう一度だけ
その優しさを私に向けて
一度や二度なんかじゃ
足りないのもわかってた

感覚のない指先
ひとつすくっては
指の間から零れてしまう


割れた爪から
流れる血が「いきたい」
そう告げるの


二手に分かれた道を
あなたは選択する
どう転んでも奈落行き

COMMENT (0)  EDIT | 

人の痛みが染み込むほどになる

2010.08.05 *Thu
人の心に触れようというのなら
受け入れる覚悟ができているということでしょう。
それにいつか自分の痛みを告げることになるかもしれない。

同じように感じられないから
そんなことでさえ、誤解が生じてしまう世界。
CATEGORY :
THEME : たわごと / GENRE : 心と身体
DATE : 2010/08/05 (木) 09:05:15
COMMENT (0)  EDIT | 

今少し美しかった世界のままで

2010.04.17 *Sat
泣きそうな瞳を手で隠す
構わず涙で濡らした頬やら顔を腕で覆う
いったい何やってんだろう

この空を翔けるもをのひとつ
ちいさなてのひらに残せたら
美しいものを美しいままに彼女のやさしさと溶け合えたら
この世界はもっと色を光らせただろう
なくすものなど何一つない
素敵な都合のいい世界でいられただろう

CATEGORY :
THEME : 不安定な心 / GENRE : 心と身体
DATE : 2010/04/17 (土) 19:41:24
COMMENT (0)  EDIT | 

ご容赦ください

2010.03.05 *Fri
嘘つきは、自分に嘘がつけないの。

身体が凍った様に、透き通った人間になれたらいいのに。

悪意は要らない
善良な人間も要らない
人間は要らない



嘘つき。

私が一番赦していないのは、自分の存在だけ。

CATEGORY :
THEME : こころ / GENRE : 心と身体
DATE : 2010/03/05 (金) 20:53:52
COMMENT (2)  EDIT | 

身もフタもない

2009.09.22 *Tue
大切にしていたものが
この手から零れて

大切にしていたひとが
そうしてまた失なって

大切にしていたものが
もうなんにもなくなるまで


それはあとどれくらい?
代償が見合ったとき私はどうしたらいいの?



CATEGORY :
THEME : 心と身体 / GENRE : 心と身体
DATE : 2009/09/22 (火) 09:17:04
COMMENT (0)  EDIT | 



Copyright © クロネコの月。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

結衣・クロネコ

Author:結衣・クロネコ
四月二六日・専学生
支離滅裂・情緒不安定
視力が低迷中の眼も持つ

宇宙人・空飛ぶ妖精。
美食家?・にじげん
はじっこ・制服すき

♪RAD・BUMP・ELLE・UNDERGRAPH・supercell・nagi・サカナクション・フジファブリック・ムック・・・

MEMO.

・LINKFREE/UNLINKFREE
来てくれてありがとう。
拍手、コメントはとても励みになります*

・荒らし思しき発言は削除する可能性大です。
その他、ご容赦ください。















クリック募金




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。