This Category : 祈

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

空から降ってくる桜

2011.04.21 *Thu
あったか

君が大切な誰かをみつけるとき

そこにぼくがいなくても

君が笑ってくれるなら

きっと大丈夫だよ

もしもいま君が笑ってなくても

ぼくが側にいなくても

生きていてくれたらそれだけでいい

だけどシアワセを感じてくれていたら

それはぼくにとっての幸福

スポンサーサイト
CATEGORY :
THEME : 心と身体 / GENRE : 心と身体
DATE : 2011/04/21 (木) 21:11:47
COMMENT (0)  EDIT | 

魔法の呪文

2010.01.26 *Tue
この絶対的な感情が終わらぬようにと
鍵穴に魔法をかけた


あれは確かに、私だったの
あれはきっと、私だったの


扉の前で立ち止まって
呪文を唱えれば

いつだって向こう側へいけるの
そうすれば願いは叶うのに



もう忘れた君の顔を思い出すこともない
そういえたら、楽になれたかな

COMMENT (2)  EDIT | 

偶然は重なり合っている

2009.05.29 *Fri
(私は、貴方を愛していました。)
(世界で一番、貴方を愛していました。)



ねえ、もう、会えないのかな―――

その声を聴くことも

その瞳に映ることも

その笑顔に出逢うことも

もう二度と、叶わないのかな―――



想うだけでは足りなくて

願うだけ、祈るだけでは自己満足で

私は笑って救われようとして

続けて誰かが笑って救われようとして

誰か乗っかって渦を巻いて

あたたかいものが流れ込んでやってきて

それでも届かないものがあって

貴方は泣きそうに目蓋の裏を潤ませて

私は泣かないで貴方を引き上げようと


手の中から花を取り出して―――




花を渡して

笑ってみせた



CATEGORY :
THEME : こころ / GENRE : 心と身体
DATE : 2009/05/29 (金) 21:11:05
COMMENT (2)  EDIT | 

生命(いのち)は巡る

2009.04.15 *Wed
すきだよ

そんな想いを抱えることがこんなにも

切ないことだなんて


恋なんだって

そんな答えを知ることがこんなにも

苦しいことだなんて


愛だなんて

そんな意味を知ることがこんなにも

愛しいことだなんて


僕は知らなかったよ

一生知るはずはないと思っていたんだよ

君に出会うまでは

君を知るまでは

こんなにも強く焦がれてしまうほど

僕をこんな風にしたこと

君に償ってもらうって決めたときから



僕と君と それから新たな命の存在に巡り会えた

生涯たった一度きりの奇跡

CATEGORY :
THEME : 詩&想い / GENRE : 心と身体
DATE : 2009/04/15 (水) 20:47:34
COMMENT (7)  EDIT | 

優しさや夢だけじゃ生きられない

2009.04.02 *Thu
何度も立ち上がる
何度でも這いつくばって
何度だってみにくくなる

それでも私には足があって立ち上がって
手があって触れることができて
腕があって支えることができて

目があって貴方を映せて
耳があって如何なる音も声も聴けて
心があって瞳に映せないものを知って

想って想って 何度でも 心を許せば
心を通して 言葉を交わして


だけど 言葉などは重要じゃないという

どん底で這いつくばっているときのみにくさなんて嘘だという


そう だから無理はしないで 頑張りすぎないで

どうか 諦めないで



“貴方はまだ終わっていない”


CATEGORY :
THEME : 心と身体 / GENRE : 心と身体
DATE : 2009/04/02 (木) 23:47:11
COMMENT (0)  EDIT | 

HOME

2008.11.04 *Tue

君と過ごした 春 夏 秋 冬
けれど君とずっと一緒じゃないと私はどこかで知ってた

いっぱいいっぱいのおもいを 伝えられなくて
もどかしくて 君を追いかけてばかりいた

時折泣いては君を困らせた すぐに泣きやめなくて
そうこうしてる間に君も目に雫を浮かべた 私もすごく困った


だけどもう いいんだよ ふたりの涙を入れる器が出来たから 困らないよ
オモイ重なった部分が輪になって 環になって やさしい居場所をつくったから


やがて君は遠くへ旅立ち私はここに残った だけどひとりじゃなかった
君へのオモイを抱いて 家に向かう

けれどそこに君はいなくて ただその跡だけ残ってる
春夏秋冬 共に過ごした時間が刻んである


私はいつもここにいる 君の帰りを待ってる

君と私の証を刻んだ この家で

CATEGORY :
THEME : 詩・想 / GENRE : 小説・文学
DATE : 2008/11/04 (火) 19:55:43
COMMENT (0)  EDIT | 

アナタ、憶えていますか

2008.09.27 *Sat
忘れたくない 貴方のこと ずっとずっと憶えてたい

けれど 私の記憶は 残酷に 今を 現実を映した

さよならなんていえない

必ずまた思い出すから 私 忘れないから



絶対に アナタのこと 忘れないから


COMMENT (2)  EDIT | 

ジャスト ライク ホープ

2008.09.03 *Wed
君のためになんていわない
価値さえ知らない僕に言えやしないだろ

でも祈るんだ 会ったこともないカミサマに
祈ることを 君は嫌うかな 呪うのかな

だから今度は 僕が僕自身に 君自身に
願いを込めて 祈ってみようかな

そうしたら なにか変わるかな
なにか開くかな 閃くのかな

答えはボクだけが知っているんだろ
そうだろ な  



グッバイ star

次 二人会ったときのお楽しみだよ


CATEGORY :
THEME : こころ / GENRE : 心と身体
DATE : 2008/09/03 (水) 18:32:10
COMMENT (0)  EDIT | 



Copyright © クロネコの月。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

結衣・クロネコ

Author:結衣・クロネコ
四月二六日・専学生
支離滅裂・情緒不安定
視力が低迷中の眼も持つ

宇宙人・空飛ぶ妖精。
美食家?・にじげん
はじっこ・制服すき

♪RAD・BUMP・ELLE・UNDERGRAPH・supercell・nagi・サカナクション・フジファブリック・ムック・・・

MEMO.

・LINKFREE/UNLINKFREE
来てくれてありがとう。
拍手、コメントはとても励みになります*

・荒らし思しき発言は削除する可能性大です。
その他、ご容赦ください。















クリック募金




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。